お知らせお知らせ

熊本銭湯の日記『自転車高校生と』

 

冒険者たちの夏がやってきました。

 

その若者は高校生。自転車で九州一周。あと少しでゴール。

お風呂上がりの彼の話を、みんなで聴きました。

狭いロビーで輪になって。じっと耳を傾ける。

昔からの知り合いみたい。

ちょっと質問したり、笑ったり、「そりゃ大変!」と驚いたり。

彼の物語に全員が参加して、紡ぐ時間。人の力。

 

「世界一周」「日本一周」「九州一周」の旅人さん達。

ヒッチハイク、自転車、バイク、車、バス、列車。様々。

彼らの話は、銭湯という場を活気で満たしてくれます。

 

私だけが聴き手の時もあれば、その場のお客さん全員で聴くことも。

一期一会。

初めて会った人の話を聴く。聴いてもらう。話す。

とても贅沢で素敵なことです。

幸せを願う。ゴールを祈る。心から応援し応援される。

 

人は、人に傷つけられても、人に癒されます。

 

九州は良いところです。熊本は良いところです。

熊本銭湯でお話ししましょう。

あなたのお話聴かせてください。

copyright©熊本県浴場組合 all rights reserved.
×
MENU