お知らせお知らせ

熊本銭湯の手紙『お誕生日』

 

その後いかがお過ごしでしょうか。

1年前の今日、ご来店くださいましたね。

 

若く美しいあなたと、抱かれた赤ちゃん。

「乳児が入っても大丈夫ですか?」入浴年齢の質問を、衛生確認と勘違い。

「毎日3時間以上かけ、天然由来のもので清掃していますから大丈夫かと。」

「・・・。」

トンチンカンなやりとりに笑ってしまいましたね。

 

誰もいない静かな世安湯。

確か十三夜月。美しい月の夜でした。

 

離れがたく、外までお見送りすると、あなたは言いました。

「今日、誕生日なんです。」

 

お誕生日と銭湯。

とっさに言葉が出ず、慌てました。

「お誕生日おめでとうございます!」

 

あれから、月のきれいな夜は、あなたと赤ちゃんのこと想います。

なんでもっと気の利いたこと言えなかったんだろう。

すごく嬉しいって、なんで伝えられなかったんだろう。

 

だから今日、改めてお伝えしますね。

お誕生日おめでとうございます。

生まれてきてくださってありがとうございます。

あなたと赤ちゃんのお幸せをいつも祈っています。

・・・あなたはかぐや姫だったのでしょうか?

copyright©熊本県浴場組合 all rights reserved.
×
MENU