お知らせお知らせ

熊本銭湯の本棚『これだけで、幸せ』

DSC_0212

 

『これだけで、幸せ』 小川 糸

 

私を日々 リセットしてくれる 銭湯通いの習慣

 

日が傾いてきたら、愛用の手ぬぐいを持って銭湯へ。この「銭湯通い」が私にとっては大切なリセットの時間になっています。

 

よほどのことがない限り、銭湯には行くと決めています。 億劫に感じる気分のときもなくはないけれど、行ってみると「やっぱり来てよかった」と思えて、いつの間にか気持ちも前向きに変わっているのだから不思議です。 ”習慣”にはふさぎかけた気分を回復してくれる力があるのだなぁと実感しています。

 

topim5

熊本銭湯も、かつて残業続きの日のしめくくりは『銭湯』でした。

口に出せば愚痴や不満になるから、黙って銭湯に行き、その日の憂さはお湯に流していました。

リセットして、温まって、ぐっすり眠る。

「お家が銭湯だったらいいなぁ。」と思ってたら、叶っちゃいました。人生摩訶不思議。

 

copyright©熊本県浴場組合 all rights reserved.
×
MENU