イベントイベント

5月5日(木) 熊本銭湯 しょうぶ湯を実施します。

DSC06707

熊本市内の熊本銭湯では、5月5日(木)に「しょうぶ湯」を実施します。

みなさま方のご来店をお待ち申し上げております。

 

【目  的】

  一般公衆浴場(いわゆる銭湯)を経験したことがない子供達が年々増えている中で、

 日本古来の伝統行事である「しょうぶ湯」を、魔除けと健康のための「初夏の風物詩」

 として企画されたものです。

 市民のコミュニケーションの場として、また、親子の語らいの場として、

 公衆浴場への親しみを深めることを目的としています。

【由  来】

  端午の節句は、その昔「節会(せちえ)」といって、古くから中国や朝鮮半島に伝わる宮中で催された行事です。

  この日と切っても切れないのが「菖蒲(しょうぶ)」であり、その強烈で独特な香りが邪気や病気を払うと考えられていました。

  根を刻んで酒に漬けた「菖蒲酒」や湯殿いっぱいに菖蒲を浮かべ芳香が漂う「菖蒲湯」は、

 病気や邪気を除きたいという願いから始まった行事です。

【実施施設】

 たかの湯、大福湯、菊の湯、龍の湯、あしはらの湯、松の湯 

 

親子同伴の場合、小学生以下の入浴料は無料。

被災者の無料入浴支援者は無料。

copyright©熊本県浴場組合 all rights reserved.
×
MENU